no more thanと、not more thanはどう理解して覚える?

no more than と not more than どう理解して覚える?

ここでもいきなり、前回と同じように問題ですが

I studied no more than eight hours.

I studied not more than eight hours.

の意味の違い、分かりますか?

前回とごちゃまぜしないでくださいね。

一瞬で、分かった方はこの後は読まなくても大丈夫です。本当に。

ちょっと考えてしまった方は、この後はご参考にしてくださいね。

no more thanとnot more thanの違いと、覚え方はどうする?

一瞬、同じように見えますね。

また、一回や二回覚えてもすぐ忘れてしまいます。意味がごちゃごちゃになって。

答えを先に見ると・・

I studied no more than eight hours.

私は8時間しか勉強していません。(めちゃめちゃ少ないことを強調しています。)

つまり、noと言っているので、そんなことあるわけない!と、強調。

何かといえば、more(そんなに8時間も多いわけないよ、わずか8時間だけ)みたいな感じ。

勉強が好きな人が言いそうなせりふですね。まだまだ、勉強足りないみたいな。

その反対が、前回やった

I studied no less than eight hours.

私は8時間も勉強しました。

この人は、勉強嫌いみたいな感じ?かもしませんね。もう、勉強に疲れたみたいに。

 

一方、

I studied not more than eight hours.

私はせいぜい8時間しか勉強していません。(どんなに多くても8時間、8時間か、8時間以下を意味します)

つまり、notで、強調はないので、違うよみたいに。(8時間以上は無いよ、8時間以上ではないよ。 notで軽く否定)

 

前回は、

I studied not less than eight hours.

私は少なくとも8時間は勉強しました。

でしたね。

 

あくまでも一つの見方として。

no more thanは、どういう意味?

moreは「多い」の意味だから

no moreで、noと強く否定しているので、「多くない」となります。

「多い + わけないに決まっているよ」→

「そんなに多くは絶対ないよー、めちゃ少ない」という意味、つまり「~しか
(全くそんなにあるわけない、少ないんだ)と、強くnoと言っているイメージです。

noで完全否定しているイメージです。

中身として、数や量が少ない意味になります。

He has no more than one car.

「彼は1台しか車を持っていません」

 

not more thanは、どういう意味?

not は、そうではないと言っています。

何がそうではないのかですが

moreですね。

そんなに多いということではないと。ではないよーとnotで軽く否定しているイメージ。

「多くても・・・」せいぜい、これだけだよーと。

「そんなに多くないよー」

つまり、意味としては「せいぜい・・・」となります。

 

She has not more than two handbags at home.

彼女はせいぜい2個のハンドバックしか家にありません。

2個より、多くないよー(not more)、than 2(2より)意味ですね。

 

以上を、整理してまとめてみますね。

no less than めちゃ少ないない。→めちゃ多い ~も。
no more than めちゃめちゃ多くない。→めちゃ少ない ~しか。
not less than そんなに少なくない→最低限・・ 少なくとも~。
not more than そんなに多くない→多くても・・ せいせい~。

 

前回と合わせて、このあたりを整理してみていくと、今より少しは理解が進むかもしれません。

最初のコメントをしよう

必須